ステップゴルフ フランチャイズ加盟店募集サイト

収益構造

フランチャイズがステップゴルフを選ぶ 3つの理由 唯一無二のビジネスモデルに裏付けされた「三本の柱」 フランチャイズがステップゴルフを選ぶ 3つの理由 唯一無二のビジネスモデルに裏付けされた「三本の柱」

1 安定した収益性

ストック型ビジネス
"毎月勝手に収入が入ってくる仕組み"のストック型ビジネス。お客様(会員様)からその都度お支払いいただくのではなく、月会費を口座振替にしているので安定的な収入が見込めます。
初月から売り上げが見込めるシステム
ストック型ビジネスの一般的なデメリットとして、売り上げが立つまでに時間がかかることがあげられますが、初回時のみコース料金を設定しており、その点も解消しています。
高い入会率、低退会率
月額費用が格安なため、初年度から高い入会率(無料体験者の70%前後)を継続維持可能であり、かつ他のスクールへの乗り換えが考えにくく、また近隣に競合店が存在しないため、低退会率(月平均3.5%)を維持できています。
課外レッスンの豊富さ
毎月様々な屋外・ゴルフ場レッスンを開催し顧客満足度をアップ。低退会率の向上とともに、収益の一翼を担っています。(課外レッスンの売上から必要経費を控除した収益の約70%が収入となります)

2 投資回収の短さ

2~3年での短期回収 (損益分岐グラフのイメージ)
低参入コスト
約2000万円の初期投資額から、2~3年での投資回収モデルになっています。ターミナル駅でない商圏への出店と、低人員オペレーション体制の確立により店舗型フランチャイズとしては低参入コストとなっています。
主たる経費項目は、人件費・家賃・広告宣伝費と明確で、 月額固定費(変動費込み)125万円程で運営可能です。
初月から圧倒的な集客人数
従業員(コーチ)の能力に依存した集客モデルではありませんので、どなたでも安定した集客を確保できます。
使いやすさと、リーズナブルな価格設定であることから、初月から多数の入会希望者が訪れ、 多数の会員を獲得を期待できます。

3 継続性・安定性

1年間の会員数推移グラフ
継続的な新規入会数
ライバル店舗が存在しないことと、駅前立地という事で口コミをはじめ 毎月コンスタントに入会者数を獲得できております。
また広告宣伝費が毎月15万円前後で、新規会員を月平均15名以上獲得できております。
明確で儲かりやすい、固定ロイヤリティー
ステップゴルフFC本部は加盟店様にやる気とやり甲斐をもってお店を運営していただきたいという考えに基づき、店舗売上に連動せず定額のロイヤリティ制度を採用しています。
この結果、売上が伸びれば利益に直結しやすい努力が報われる仕組みとなっています。

ステップ2020 2020年に向けて大きく飛躍を!! ステップ2020 2020年に向けて大きく飛躍を!!

ステップゴルフは2020年東京オリンピックに向けて、スポーツによる健康なより良い社会作りのため、更なる増店を目指します。その第一歩として、これまで1都3県で進めてきた店舗展開を1都4県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県)に拡大し、今まで以上に効率的なドミナント的戦略を打ち立て、エリア契約を進めてまいります。

  • 東京都/上石神井店

  • 神奈川県/センター南店

  • 神奈川県/ 西橋本店

ステップゴルフ フランチャイズ加盟店募集サイト