【在庫なし低リスクで開始のフランチャイズ事業、多店舗経営の夢①】

【在庫なし低リスクで開始のフランチャイズ事業、多店舗経営の夢①】

 

ステップゴルフ株式会社

 

 低リスク在庫なしの多店舗フランチャイズ事業について

みなさんはフランチャイズ事業と言うとコンビニを想像する方が多いと思います。

もしかすると、あなたの知り合いでも繁盛店を経営している方がいるかもしれません。

ただコンビニの場合は、本部からハウツーを享受できるとはいえ、スタート資金がかかります。

店舗となる場所の確保、さらに在庫がないとコンビニとして成立しないため、前もって発注し仕入れておく必要があります。

このようなスタイルがこれまでは一般的でありましたが、最近ではこの状況に少し変化が見えています。

いわゆるネット店舗系列のフランチャイズ事業の台頭です。

まず、自宅の自分の部屋で、パソコンさえあれば成立です。

仕入れについては、注文を受けてからの発注でも十分に間に合うので、普段は在庫なしでも全く問題ありません。

よって初期費用を抑えることができるため、割と低リスクで事業を開始できます。

このような形態のネット店舗は、メリットが先行するので人気が出るため、意外にも全国各地に店舗のある多店舗展開となっていることがあります。

 

ここまでは、最近のフランチャイズの実情とメリットについて紹介しました。

次回は、設立にあたり、注意しておきたい事項について説明していきます。