【フランチャイズで多店舗展開とエリア展開②】

【フランチャイズで多店舗展開とエリア展開②】

 

ステップゴルフ株式会社

 

フランチャイズのエリアマネージメント(多店舗展開)

 多店舗展開というと、どのエリアに出店するかなどのマネージメントが当然必要になってきます。 

2店舗だけでももちろんですし、3,4,5と増えれば増えるほど、エリアマネージメントが重要となってきます。

 エリアマネージメントには「その地域での需要に合わせたマネージメント」と言う面だけでなく、そのエリアの競合他社や立地なども総合的に考える面も有るのです。

 

 そして、フランチャイズはそういったマネージメントにとても長けている、といえるでしょう。

 

むしろ、大きなエリアを一つとみて、その中でいかに店舗数を増やしていくか、ということが、フランチャイズの大きな目的の一つでも有るくらいです。

 

ですので、1店舗が軌道に乗ったら、2店舗目を考える事は、当然のことだと言えるでしょう。 単純に考えると利益が二倍になる、とも言えるのですから。

 

たとえば、コンビニや飲食店の場合、幹線道路上ではあえて同業他社の近くに店をかまえるか、それとも穴になっている部分の顧客を獲得するべく展開するか。そのエリアに必要とされているものはなにか。そういった事を多角的に考え、そして過去の実績に照らし合わせ助言やサポートが受けられます。 

そしてこれは、当然ですが、コンビニエンスストア業界に限ったことではありません。

 

経営者にとって、これほど心強い味方はそうはないということが、お分かりいただけるかと思います。